説明責任社会を目指して

大昔、生物学者になりたかった40過ぎが、今また再チャレンジ

2021-11-08から1日間の記事一覧

『細雪』上巻の感想:美しい日本語で、家族・親族関係について静かに考えさせられる本。が、ちょっと物足りなさも

今、谷崎潤一郎の『細雪』の上巻を読み終わったところ。 読書直後のタイミングで感想文を書き留めておきたく、このブログを書いている。 日本語文化圏において、日本国憲法と同じような役どころを担ってるような気がする。 この細雪って、太平洋戦争末期に執…

2021/11/08月の振り返り:昨晩「もってのほか」とムキタケをうまく調理でき満足

昨日、楽しみにしてた友達との勉強会が、思いもかけずひそかに後味の悪さを味わったことで、昨日の振り返りブログも沈鬱な文章となってしまった。 しかし、ここ最近よくあるパターンで、ブログを書いたあとの夜の時間帯に、もうひと山あった。昨晩も。 叔父…