説明責任社会を目指して

大昔、生物学者になりたかったアラフォーが、今また再チャレンジ

英検勉強の進捗状況報告、他

10月、11月の英検2級受験に向けての勉強の、進捗状況を報告します。
 
一週間ほど前には、モチベーションの危機を迎えました。どうしても英語を勉強したくなくなってしまって、生物学関係の読書などに走ってしまいました。しかし、将来計画を見直し、友達にメールを送りまくり、相談できるところに相談の予約を取りまくり、なんとか落ち着いてきました。で、どうにか、英語の勉強にもう一度本腰を入れることができてきました。
 
あとひと月を切りましたので、復習が主です。今日(9月12日)の午前中に決めたメニューをご紹介します。まず、過去問のスピーキングの解答例を2回分丸暗記。次に、『英検2級ライティング問題』(旺文社)をこの前読み終わったのですが、これの朗読データが旺文社のアプリ『英語の友』で聞けるので、これを2回分丸暗記。次に、文単を2テーマ分復習して、巻末の「確認テスト」にチャレンジ。最後に、パス単を5分の1進めます。この一連の流れを、5回繰り返します。これでもうほとんど時間は残ってないと思います。
 
それから、ちょっと別の話もします。英検準1級を次回すぐに受けるつもりでしたが、止めにして、化学の勉強をすることになりそうです。ダメ元で、今年度のある大学の社会人入試を受けてみたいと思い始めました。試験科目は英語と理科1科目、生物と化学から選ぶように、ということで、俺は化学を今回選ぶつもり。で、それに対応して、化学を、ダッシュで、限られた時間内でできる限りの準備をして、で、本番を迎えたい。目的は、受験を通じての自己成長です。800字エッセイ提出とか面接とかもあるんで、いい経験になると思います。
 
エッセイに「英検2級持ってます」って書きたいですしね、今はますます英語に専念しなきゃって思います。英語勉強の追い込み、がんばります。