説明責任社会を目指して

大昔、生物学者になりたかったアラフォーが、今また再チャレンジ

ジョギングが続いてます

引越し準備を、適宜リフレッシュを入れつつ、進めてます。
 
朝から荷物整理をしてて、昼頃には駅前に出て散髪、その後軽くジョギングして汗を流しました。ジョギングは昨日に続いて2日連続です。気持ちいいし、それくらいしないと荷物整理で頭がパンクしちゃうので、今後も引越し当日までおそらく続くでしょう。どんどん健康になる。
 
ジョギング後、汗が引いてから、また少し荷物整理をして、とうとう煮詰まってきたので、少し早めですが用事を済ます目的地に向け出発しました。電車と地下鉄を乗り継いで、今度の不動産業者さんの本社最寄り駅へ。今日の夕方から賃貸契約の重要事項説明などをしてもらいます。
 
早めに着き、ドトールにて、小休止。ここでこのブログを書いてる次第です。ああ、ドトールの空気がうまい。
 
落ち着いて考えれば、ビッグチャンスが到来してます。どフリーな状態で、物理学、化学、数学に向き合う時間こそが、俺が本当にやりたかったことです。もし、先日受けた社会人入試の結果が合格だったら、物理や化学にかけることができる時間が半年間に区切られてしまうところでした。必要な時間をたっぷりかけ、自学自習で勉強を進めていける、今の状況のほうが、理数科目の修得には、いや、負け惜しみじゃなく本当に、有利です。
 
運動、食事は本当に大事です。あと、人間関係。きちんとした食事を取り、適度に運動して、友人たちと過ごす時間を大切にしていく。そういう基本を大事にしながら、理数科目と英語をコツコツ勉強して、一般受験で次の志望大学にチャレンジする。それで、良いと思います。
 
明日も、どこかのタイミングでジョギングしたい。で、引っ越し作業をもっともっと進め、この際、持ち物や生活スタイルそのものも見直して、新居でミニマルな新生活をスタートさせたいです。