説明責任社会を目指して

大昔、生物学者になりたかった40過ぎが、今また再チャレンジ

2021/11/02火の振り返り:京王線の事件に心が痛む

なんとか、そこそこの量は勉強できた。

夜に料理。肉じゃが、今日もまずまずうまくできた。

 

それにしても、京王線内での事件には心が痛む。

あの路線、バリバリ使ってたんでね。調布でよく乗り降りしてた。他人事とは思えん。

まずは被害者の方の心身の回復を祈る。

そして、犯人の彼は、判決が下りたらきっちり刑務所で反省してきてもらいたい。

彼も悪いが、彼をここまで追い込んだ社会も、改善する必要があると思う。そのような改善の努力は、回り回って、被害者の方の心の糧にもなるだろう。全く落ち度もないのに暴力の犠牲になった方々に対してできることと言えば、究極的にはそれしかないと思う。

 

肉じゃがを弁当箱に詰める作業に戻ります。