説明責任社会を目指して

大昔、生物学者になりたかった40過ぎが、今また再チャレンジ

2022/04/05火の振り返り:『8月の果て』読書に没頭。もうすぐ読み終わる

昨晩は、夕食のおかずに久々に刺し身を買って帰宅。ヨーカドーの真サバの解凍ものだけどさ。それと、自炊のたけのこ入り筑前煮弁当で、夕食。

その後、また外出し、図書館やマクドナルドなど回りながら『8月の果て』読書の続き。衝撃的な内容がずっとずっと続く。

21:30くらいで、帰宅して、洗い物とかして、寝た。

今日は、また例によって朝からオンライン英会話のレッスン。それ終わったら筋トレ、朝食など。

で、それから今日もハローワークに行く用事があり、行ってきた。で、その用事が済んで、また『8月の果て』読書の続き。

昼食前後に、一旦帰宅して、明日の肉じゃがづくりのための食材を全部買い揃えてしまった。昼食は自宅にて3日前に作った筑前煮弁当のラスイチで済ます。

で、図書館にこもって、『8月の果て』読書の続き。17時を回ったんで、とりあえず今日の振り返りブログを書こうと思って、今、Macを開いたところ。

今夜中には読み終わることができそう。

さっき、著者の柳美里の他の著作、『命』、『魂』も図書館で借りた。

明日は、どんな一日になるだろうか。就活をしてて、WordやExcelの勉強とかもある。また、毎日勉強してる英語も、テキストの予復習が足りてなくて、レッスンが日に日にきつくなってきてる。でもそういうのをすべてうっちゃって柳美里の本の読書に没頭してしまうのだろうか。わからない。