説明責任社会を目指して

大昔、生物学者になりたかったアラフォーが、今また再チャレンジ

最近の状況と、今後の勉強方針

大学の夏学期の中間テストが終わってしばらく経ち、諸々順調に推移してる今日このごろです。 あれだけ苦しんでいた朝の眠気も、自然と解消しました。テスト勉強をしなければというプレッシャーから解放されて、好きに勉強を進めていいという状態になった途端…

英語はリスニングに難あり、頑張って勉強します。あと、話は変わりますが聖書をコツコツ読み続けるコツについても

大学の生物学の中間試験期間真っ最中ですが、のんきにブログなど上げてます。大丈夫なんでしょうか、俺。 まあ土曜日ですし、明日の日曜日にまたがんばろうということで。ブログ書き終わったら夜は料理の時間です。 今回の記事では、軽く、俺の英語修行に関…

日本語と英語のインターネットテレビ・ラジオのニュース番組を紹介

英検の試験を明々後日に控え、この期に及んでではありますが、今現在かじりついてるインターネットテレビ・ラジオについて一本記事をまとめておきたく、週の真ん中ではありますがこのブログを書いてるところです。 日本語で聴けるニュースは日本語で聴いてま…

言語活動とは体外に溢れ出た生殖行為のようなものだと思う

今回の記事は、あまり長くは書けないと思います。言語活動と遺伝などとの関係性を切り口に、ヒトという生物がどのように他種と異なっているかについて、普段考えてたことをちょろっと書きたい。 皆さん、遺伝という現象について、ご存知だと思います。ヒトの…

イギリスとアメリカの文化の違いについて。生物学畑からの見解

まだまだ勉強のやり方が定まっていないために、このブログの内容も安定したクオリティを維持することができておらず、申し訳ないです。 今回の記事では、生物学関係の本について、いくつか思うところをちょこちょこっと書こうと思います。網羅的な書き方は全…

DNAについての解説、再び。

この記事では、「DNA」という化学物質が生物体内で果たしている役割について、生物学に詳しくない人にもわかりやすく、解説したいです。 前回記事「DNAとはなんぞや。社会との比較もしてみました」と、内容がかぶってしまいますが、もう一度最初から、DNAに…

DNAとはなんぞや。社会との比較もしてみました

この記事では、ATPとDNAの話を、生物学に詳しくない人にもなるべくわかりやすく、お話ししてみたいです。ただの解説ではなく、俺が今あたためている疑問点なども、皆さんと共有したい。 まずDNA、ATPとはなんぞやという話からですよね。DNAっていうのは、身…

日本語による理科教育の主戦場は受験業界。学び直すなら高校の学習参考書こそをやるべき

もうすぐ42のおっさんですが、大学で生物学を学び直そうとしてます。ある大学で、来年度からの新一年生となるべく、準備過程のようなコースに参加中。その一環として、この4月からいくつか科目を履修してます。 大学で授業が始まれば、全てはバラ色、ガンガ…

『キャンベル生物学』が面白い

もうすぐ42のおっさんですが、ある大学のまずは聴講生になって、生物学を学び直そうとしてます。 もうすぐ授業が始まります。事前の準備の追い込みにかかってるところです。 夏学期に3コマ、生物学ばっかりを受講します。そこでいい成績を取らなければ、その…

グレート・ギャツビーという小説が大切であることの個人的理由

グレート・ギャツビーという小説があります。この小説に対する思い入れがあるのですが、それはなぜか、今までの経緯についてこの記事で説明したく思います。 最初の大学で、よく図書館で勉強していました。自然と、同じようによく図書館で見かける女の子に恋…

英語力ついたら、ニュースの収集法も変えていきたいっす

英語力をきちんとつけたら、ニュースを英語でも毎日チェックして、豊かな生活を送りたい。 この記事では、今現在、日本語でどんなふうに日々ニュースに触れているかをまとめ、次に、英語もできるようになったらどんなふうに英語のニュースを収集していきたい…

仕事を辞め、勉強に邁進

仕事を辞めました。前々から、社会人入試に合格したら辞めさせてくださいと話は通してあったので、計画通りです。が、理解してくださった会社側には深く感謝です。 さて、もうあとは勉強するだけです。 まずは、生物学と英語を勉強しなければなりません。こ…

とにもかくにも合格しました。バイオ系社会人入試チャレンジ

バイオ系の大学に社会人入試チャレンジしてる41歳の男です。 さっき、合否の結果が出ました。合格してました。 といっても、すぐにこの4月から入学が認められたというわけではなく、まず指定された科目を5科目くらい履修して、いい成績を取らねばなりません…

社会人入試、一校落ちました。本命はもうすぐ発表

バイオ系の大学へ社会人入試チャレンジしてる41歳です。 ある農学部の受験結果が出ました。不合格。あちゃー。まあ、いいです。第一志望ではなかった。 残るもう一校は、ある理学部です。こっちは、本命。ここ落ちたら本当ガックリです。まだ合否発表までも…

社会人入試終わりました。あとは結果待ち

社会人入試、終わりました。後は合否の結果を待つのみです。 軽く自己紹介から。40過ぎで、昔、大学中退してます。社会人入試でもう一度大学にチャレンジしてます。分野は生物学。 第一志望は書類審査のみ。出願書類は発送済みです。第二志望は2月25,26日に…

入試直前

2月25日、26日に行われる、ある大学の農学部の社会人入試に向け、勉強の最後の追い込みをしています。 化学の勉強が、本格的に着手したのが遅すぎて、まだ学力不足なままです。受かる確率は低いでしょう。ただ、この農学部は、第一志望ではありません。…

「世代」についての考察

今回は、「世代」について思うところをエッセイにまとめてみようと思います。 俺は、1979年生まれ。現代用語を使うと、「ロストジェネレーション」の一人だと言えるでしょう。俺もあんまり詳しくないんだけど、適齢期に就職氷河期真っ只中で、諸々ひどい目に…

物理の先生と喧嘩した過去を振り返る

今回の記事では、最初の大学での日々を簡単に振り返ろうと思います。主に物理の先生とのバトルについてです。 前記事「化学・生物選択者で、あとから物理をやり直そうとしてる人へのエール」は、まずまずの自信作でした。今週は、これに比べたら内容もレベル…

化学・生物選択者で、あとから物理をやり直そうとしてる人へのエール

今回の記事では、「高校で理系を志望したものの物理・化学を選択せず化学・生物を選択した人間が、その後、物理学を理解したくなってしまった場合の巻き返しの方法」について、一緒に考えたいと思います。 これは難しいと思うんです。というのは、俺ももろに…

今後の勉強計画

今回の記事では、今後の勉強計画について考えていきたいです。 とりあえず、現状把握から。大昔に大学中退してそのまんまになってるという今。社会人入試、2校併願してます。分野は生物学。しばらく前に発見した、とある大学の農学部と、年明けに発見した別…

化学の高校検定教科書、読んでます

久々に、軽く自己紹介から。年齢40を超えてますが、もう一度生物学者になる夢を追いかけてます。社会人入試をしようとしてて、しばらくは、ある大学の農学部に固執していました。が、年が明けてから、別のある大学の理学部も社会人入試をやってることを知り…

農学部は記念受験だけはしてくることに。本命は理学部

一つ前のブログを書いてる最中に、ないと思っていた、「生物学が学べる理学部の社会人入試」が存在することを知りました。 それから、その理学部のことについて、調べました。調べれば調べるほど、素晴らしいことがわかってきました。 で、今は、今まで検討…

このブログを書いてる最中、理学部の社会人入試を発見。これから詳細を調べにかかります

ある大学の農学部の、2月末の社会人入試に向け準備中のアラフォーです。 この年末年始休暇、なかなか思うように勉強が進みませんでしたが、出願の手続き関係はまあなんとか前進しています。あとは、会社に「在職証明書」を書いてもらって、それから、20年以…

農学部の社会人入試をダメ元で受けてくることに決めました

前回、法務の部署に異動したいという記事を書きました。しかし、この考えは三日でついえました。本当に、その時は本気で、法律学の入門書とかを読み進めてたりしたのですが。 心がストップしてしまい、やはり自分は生物学をやりたいと思うようになりました。…

農業への転職、不合格。そして、今度は法務への異動を画策中

農業の会社への転職、ダメでした。書類審査で落とされました。 そうですね、久々、自己紹介から話を始めましょうか。40過ぎのオヤジになっちゃいましたが、心は青春時代(悪い意味で)の、バイオ研究者を夢見てる男です。物理と数学がめちゃんこ苦手なまま大学…

すったもんだの末、農業の会社に応募。しかし、面接対策をほっぽりだして農学書の読書ばかり。トンチンカンな俺です。

先週アップした、一本前の記事からの続きを書きます。「明日、転職希望先に見学行きます」という記事を読まないと意味がわからないと思うので、この記事を読んでくださる方、是非、ひとつ前の記事から読んでくだされば幸いです。 で、その農業の会社訪問に行…

明日、転職希望先に見学行きます

久々に、軽く自己紹介から。建築の会社に勤めてるものの、将来的にやりたいのはバイオ研究で、苦しんでるアラフォーです。 先日、一念発起して、会社を辞めて大学受験勉強に専念しよう!と、実際会社に辞意を伝えてしまった後、二日後に、ビビって辞意を撤回…

友人は宝物

一つ前のブログ記事で、職場で一旦辞意表明し二日後にそれを撤回した顛末について書きました。今回の記事はその続きとなります。 前回のブログをアップするのと前後して、少ないですが俺にも友人はいるので、その友人たちにメールで現状を報告しました。そう…

仕事、自信、愛。挫折して思うこと

この一週間、水曜日に上司に仕事を辞めたいと申し出て、金曜日にそれを撤回しました。 仕事を辞めて、受験勉強に専念し、大学に合格したい、と、思ったのですが、自分がそのようにできると信じ抜くことができなくて、仕事を失って収入が途絶えることの不安に…

英検2級二次試験を受けて感じたこと。これから受ける人へのアドバイスも

英検2級の二次試験、終了しましたあ。ひ~、疲れた。 午後の真ん中あたりに試験があり、それからまっすぐ帰宅して、殊勝にもちょっとばかりランニングしてひと汗かき、それから改めてまた街に出て、カフェでケーキ。自分へのご褒美っす。で、そのままカフェ…